ネイルの種類

ネイルには、ネイルカラーをはじめ、チップタイプ、ジェルタイプなど色々なバリエーションがあります。今まで挑戦したことのないタイプにしてみるだけで、爪の印象もガラリと変わるかも。

カラーリング

ポリッシュ(ネイルカラー)を使って、爪に色を塗るカラーリング。カラーリングの前にベースコート、カラーリングの後にはトップコートを施すことも。
カラーリングを落とすには、リムーバーを使います。

スカルプチュア

スカルプチュアとは、人工爪、付け爪のことで、爪に厚みを出したり、長くしたりするものです。カラーやアートを付加したものもあります。
自分の爪のサイズに自信のない人でも、好みのサイズに作成できるというメリットがあります。

ジェルネイル

ゼリー状の液体を爪にのせ、UVライトでかためたものをジェルネイルといいます。
アクリルスカルプチュアよりも密着性が高く、剥がれる心配も少なくなっています。
ジェルならではの透明感、ツヤツヤ感も魅力です。

カルジェル

ジェルネイルの一種であるカルジェル。
カルジェルは、地爪をやすりで削る必要がありません。専用の溶液で落とせるという利点もあります。

ネイルチップ

ネイルチップとは、付け爪のようなもの。両面テープなどで自由に取り外しが可能で、繰り返し使えます。休日だけちょっとおしゃれしたい、といったときにも便利です。

> ページトップへ